Home > Mountainbike > Barred For Life

Barred For Life

MTBのDVDでもおなじみビジュアライズイメージさんが「NEED YOUR VOICE」というキャンペーンをやっているとの事で応募してみたところ、Barred For LifeのDVDを送って頂けました。

早速、3回ぐらい見てみましたヨ。

まず、映像のクオリティが高い!全編HD収録で機材が凄いのもあるけど、撮影も編集もかなり丁寧にされているのが感じられる仕上がりです。映像の出来が良いと臨場感や迫力が違いますよね。これだけでもかなり満足。

内容は、全編フリーライディングという感じで、レースは一切無し。
こういうDVDも最近は珍しい気がしますね。

登場するライダーはROCKSTARのスポンサードを受けている人達。ビッグネームばかりなので、ライディングはもちろん凄いです。みんなDJからFRからDHまでこなして、これぞフリーライディングという感じ。

それぞれのライディングを見て「今度あのセクションでこうやって走ってみよう」なんてイメトレするのにもってこいのDVDですね。でも、ライダーもセクションもレベル高すぎるので、僕の場合はイメトレだけで終わりそうですが…

それにしても、トップライダーが乗っていると、バイクもカッコ良く見えます。

Steve RomaniukのMONGOOSEなんて全然興味無かったのに「このバイク、カッコイイかも」と思ってしまいました。最近激やせしたらしいJordie LunnのJAMISや、Greg WattsのGary Fisherなんて、日本ではフリーライドのイメージじゃないけど、このDVDで見ると印象変わったり。バイクメーカーのイメージって、乗っているライダーの影響が大きいですよね。

そして、いつもこの手のDVDでお気に入りバンドを見つけているのですが、今回も発見。
上にも書いた、最初のSteve RomaniukのシーンのBGMがヤバい!

TurbonegroというバンドのThe Age of Pampariusという曲。早速iTunesで購入してヘヴィロテになってます。このTurbonegro、ノルウェーのバンドなのですが、地元では凄い人気で、オスロで1万人クラスの会場が満席になるとか。変な格好してるのに凄いなー。

あと、このDVD、オープニングは何故かインプレッサがラリーさながらに爆走するシーンになっています。そう言えば、ブランドン・セメナックの車もインプだったし、この映像の中で彼が爆走してるのもインプ。インプは向こうのライダーに人気あるんですかね?確かにラリーカーだったらトレイルまで爆走出来て楽しいかも。

…というわけで、またお気に入りDVDが一つ増えました。
ビジュアライズイメージさん、ありがとうございます。

ビジュアライズイメージ株式会社

Home > Mountainbike > Barred For Life


Feeds
Meta

Return to page top