Home > Mountainbike > 平日富士見

平日富士見

今週前半に休みが取れたので、月~火曜で富士見に行ってきました。

二日とも予想外に終日快晴。週末の雨で濡れた路面もどんどん乾いてましたが、
Bの上やAの下などは、皆が走るラインが大きく掘れてしまって、走りたくない感じでしたね。

平日だけあってガラガラだったので、マイペースで練習していました。

今さらですが、今年のウェアを紹介。今年は、NoFearのRogue Bonerを着ています。


後ろは僕の愛車のF430!!…な訳ないです。

このウェアは、以前紹介したグローブと同じシリーズで、全身買ってしまいました。
夏は暑いので、写真では下はトロイリーのMOTOショーツを履いてます。

ロックな感じで、かなり気に入ってます。ゼブラ柄のヘルメットとも合うしね。
限定らしいので、ネオンカラーも買っておこうかな。

今回、新アイテムをいくつか投入しました。
FUNNのダイレクトマウント・ステムと、CHROMAGのFUBARS OSXです。

ステムは、剛性アップや軽量化に貢献しているんだろうと思います。それより何より、ハンドルバーを換えた後のフィーリングが良かった!!ハンドルは760mmをノーカットで試して「さすがに長すぎるかも」と思っていたのですが、予想に反して、バイクが物凄く操りやすくなりました。

僕は、コーナリングで後ろ加重寄りになっているようで、スクールでもそれを指摘されていましたが、長いハンドルのお陰か前輪への加重がしやすくなり、コーナリングが安定したように感じました。またバイクを倒し込むのもやり易くなったし、ガレた所でバイクを押さえるのも楽になったように感じます。これはテコの原理みたいに長さが効いているのかな。
※素人インプレなので、実は間違っていたりしたらすみません。

DHバイクに760mmという長さは、今の僕には合っているようです。
ちなみに僕の身長は173cm。腕が長いからか、元々長めのハンドルバーが好きでした。

欠点は、長いのに慣れると、トレイル用バイクのハンドルが短く感じてしまう事かなぁ。
FOESのXCTは、EA70を685mmで使っていますが、それが短く感じてしまいます。
でも、もっと長いのにすると、トレイルで木パンチして痛い思いするんだよねぇ…

Comments (Close):4

tokitsu 09-08-07 (金) 23:14

んじゃ685mmもらってあげよう。

Junichiro 09-08-07 (金) 23:19

代わりに、もうちょい長いのくれればあげるよ。
( ̄ー+ ̄)

よっす 09-08-09 (日) 20:32

ほねほねロック!

クロマグハンドル、ダイキさんとお揃ですね~

富士見をガチで一緒に走りたいです!

Junichiro 09-08-12 (水) 20:05

クロマグハンドルは、ダイキさんの薦めもあって導入してみました。

次はドライで走れるといいですよね。
富士見に行く時は声かけてくださいね。

Home > Mountainbike > 平日富士見


Feeds
Meta

Return to page top