Home > Mountainbike > 週末トレイルライド・大晦日の奥多摩

週末トレイルライド・大晦日の奥多摩

大晦日、2009年の走り収めをすべく、トッキー達と奥多摩に行ってきました。
今回はケーブルカーで登るルートです。


ケーブルカーも正月仕様になってますね。

山頂までの登りでは体も温まるのですが、山頂は、さ、寒い…。


山頂は雪がパラついてました。どうりで寒いわけだ。

山頂でラーメン作ってるオッサン連中がいて、匂いにかなりグッと来ました。うぅ。
でも、ここで休んでるとどんどん冷えるので、さっさと下り始めます。

最初は楽しい根っこ下りで、その後は適度な斜度の下りが続きます。
このトレイル、20km近いロングコースなので、たっぷり楽しめます。
晴れ続きで路面コンディションもとても良く、快適快適。


道幅が広くて走りやすい所も多いです。

途中、乗馬が出来る所で小休止。
馬は食事中だったので、乗馬は出来ませんでした。残念。


傾いて置かれてるとは言え、TURNERのSサイズはスタンドオーバー低いのぉ。

ここから、楽しい下りが続きます。
気持ち良く下っていると、後ろが来ない。何かあったのか?と心配してると…


こんな下りがずっと続きます。気持ちイイ~!

なんと、ハカイダーがディレイラーをブチ折ってました。さすがハカイダー。
詳しくはコチラをどうぞ。


ディレイラーをブチ折った人と、修理する人。

その後は、楽しく気持ち良く走って終了。

途中で破壊があったものの、楽しく走れて良い走り収めになりました。
走った後は、メシ食って、大晦日まで営業してたマニアな店長の店に行って帰宅です。

Comments (Close):3

mtrmasa 10-01-12 (火) 11:29

1度同行しただけなのに全行程良く覚えていたなぁ。感心であります。当ルートは超マイナーながら快適な尾根でありますな。貴殿お得意山コレクションにしてくれたまえ。
また近いうちおバカ山へいきませう。

泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人 10-01-12 (火) 12:27

このルート、ネットだと出てきませんけど、この前知っている人に会いましたよ。
すごいベテランの方でした。

3枚目の写真の左側からくるコース、いい感じで、曲がっていますね。

Junichiro 10-01-14 (木) 21:01

mtrmasaさん>

覚えているか不安だったのですが、基本的に林道の近くを通っているので、
何かあれば林道に逃げちゃえばいいやと(笑)でも、かろうじて覚えてました。
マイナーなルートで、ハイカーもまず来ないのが良いですよね。

泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人>

たまに知ってる人がいるんですよね。
でも、最後の下りも知られてるのかなぁ?
あそこの入り口は、かなり分かりづらいですよね。

Trackbacks (Close):1

pingback from ジュンイチロウ・チャリ日記 - 週末トレイルライド・2010年初トレイル 10-01-14 (木) 20:48

[…] 今回も大晦日と同じトレイル。下り始めにある根っこセクションが楽しくてお気に入り。 […]

Home > Mountainbike > 週末トレイルライド・大晦日の奥多摩


Feeds
Meta

Return to page top