Home > Tags > トレイル

トレイル

週末トレイルライド・飯能の根っこトレイル

土曜日、mtrmasaさんに誘ってもらい、飯能のトレイルに行ってきました。
ここは昨年5月に行ったトレイルです。

しかし、前日に前週に乗りっぱなしだったバイクをチェックしていたら…

Σ(゚д゚lll)ガーン
ダウンチューブがべっこり凹んでますがな。
跳ね石が当たったんでしょうねぇ…自分も凹みました。

ここは、斜度がちょいキツめで根っこ段差が沢山という、最近の自分の好みに合った所なのですが、距離がかなり長くて、乗れない登り返しや担ぎも沢山な修行系トレイルです。


押し上げが多いのですが、担ぎも沢山あって大変です。

前回は、怪我から復帰後の初トレイルという事もあって、まるで乗れていなかったのですが、今回はイイ感じに走れました。前回ビビってた所も、今回は難なくクリア。


ここを一気に駆け下りるのは楽しいです。


最近、こういう所を走るのが好きになってきました。

途中、竹林の綺麗なお寺で休憩。前回と同じ場所で記念写真。

今回は一緒に走った人のレベルが高かったのか、チャレンジポイントも殆どの人がクリアしてましたね。お陰で前回よりもかなり早いペースで走り終える事が出来ました。

まぁ、密かにフロントフリップやひねりの入った回転をしてた人もいたようですが(笑)

距離が長くて体力も使うトレイルなのですが、
そこら中にある根っこや、斜度のキツい下りを楽めたライドでした。

→mtrblog:1/24:奥武蔵・デコボコ修験道縦走の巻
→mtrweb:2010 Vol.02【1/23:奥武蔵・デコボコ修験道縦走 編】

週末トレイルライド・神奈川トレイル

日曜日、twenty6erさんと、去年グァバジェリー主催のCHROMAGライドで走った神奈川の某トレイルに行ってきました。

ここは、僕の苦手な大きめの根っこ段差がそこら中にあって、練習に凄く良い感じ。
何本かのルートを取れるのですが、1本目は長めのルートを選択。


前回も写真を撮ったウッドカーペット。今回もノンストップでは行けませんでした、残念。

2本目は山頂まで登るルートにしましたが、この登りが軽くキツい。
登るルートは北側斜面なので、残った雪が凍ってました。ハイカーはアイゼン履いてましたが、そんなコンディションでも5.10はグリップするんですよね。素晴らしい。

二人で走っていると写真撮る暇が無いので、山頂で記念写真。


標高は900m無いぐらいですが、とても見晴らしが良くて気持ち良いです。


twenty6erさんのSTYLUS。ハマシュミいいなぁ。

山頂からは一気に下るのですが、下りの前半が結構キツい。
行ける気のしない段差がいくつも。繰り返し練習それば行けるようになるんでしょうか…。
そして、タイトなターン。どうやって走るんだろう?
ライン取り?それとも、トレイルでのジャックナイフターンをマスターする必要があるか?

って、写真が無いと分からないですね。そのうち撮れたら撮ります。
だって、あっという間に降りてくるから、撮る暇ないし…。

後半も段差だらけで楽ではありませんが、こちらは僕でも楽しく走れるレベル。

このトレイル、練習になりますねー。もっともっと走り込みたいです。
今、一番お気に入りのトレイルです。

週末トレイルライド・2010年初トレイル

月曜日は、twenty6erさん達とトッキー達と奥多摩でした。

新年初トレイルと言いたいところですが、実は4日によっすぃ~さんとS尾根に行ってました。
その時は、9時集合でちゃんと休憩をしても12時前には走り終えてるというハイペースだったので、写真も全く撮らずじまい。なので2010年のトレイル日記は今回から。

今回は大晦日と同じトレイル。下り始めにある根っこセクションが楽しくてお気に入り。


結構長く続いていて、ラインを選ぶのが楽しいです。

根っこの後は、アップダウンの続く尾根道です。
が、しかし、写真全然撮ってませんでした…今度からもうちょっと写真撮ろう。

尾根道の後、いつも休憩する乗馬センターでようやく写真。


彼女は今回はNOMADで参加。

この後の下り、今回は誰も何も破壊せずに無事に走り終えました。
トレイルの後は、車を置いている武蔵五日市駅まで自走するのですが、男子チームが車を取りに行っている間、女子チームはやまねこ亭でケーキセットで休憩でした。うらやましい。

その後は、ファミレスでチャリ談義してから解散でした。

週末トレイルライド・大晦日の奥多摩

大晦日、2009年の走り収めをすべく、トッキー達と奥多摩に行ってきました。
今回はケーブルカーで登るルートです。


ケーブルカーも正月仕様になってますね。

山頂までの登りでは体も温まるのですが、山頂は、さ、寒い…。


山頂は雪がパラついてました。どうりで寒いわけだ。

山頂でラーメン作ってるオッサン連中がいて、匂いにかなりグッと来ました。うぅ。
でも、ここで休んでるとどんどん冷えるので、さっさと下り始めます。

最初は楽しい根っこ下りで、その後は適度な斜度の下りが続きます。
このトレイル、20km近いロングコースなので、たっぷり楽しめます。
晴れ続きで路面コンディションもとても良く、快適快適。


道幅が広くて走りやすい所も多いです。

途中、乗馬が出来る所で小休止。
馬は食事中だったので、乗馬は出来ませんでした。残念。


傾いて置かれてるとは言え、TURNERのSサイズはスタンドオーバー低いのぉ。

ここから、楽しい下りが続きます。
気持ち良く下っていると、後ろが来ない。何かあったのか?と心配してると…


こんな下りがずっと続きます。気持ちイイ~!

なんと、ハカイダーがディレイラーをブチ折ってました。さすがハカイダー。
詳しくはコチラをどうぞ。


ディレイラーをブチ折った人と、修理する人。

その後は、楽しく気持ち良く走って終了。

途中で破壊があったものの、楽しく走れて良い走り収めになりました。
走った後は、メシ食って、大晦日まで営業してたマニアな店長の店に行って帰宅です。

南伊豆トレイルライド

もう1週間前になりますが、twenty6erさんに誘ってもらって、19日に小川輪業さんが企画したアロハバイクトリップの南伊豆トレイルライドに行ってきました。

900m弱の山の半分ぐらいまで車で搬送して、そこからは自走で登ります。


登りは走りやすいジープロード。


俺、どこ見てんだ?730mmのワイドバーなので、登る時は内側持ってます。

登りきったところで、暖かいお茶とケーキで休憩。ケーキが凄く美味しかった。
一休みしたら、いよいよ待ちに待ったトレイルへ。


最初はこんな崖沿いのシングルトラック。

twenty6erさんは、初めてヘッドカム撮影にも挑戦。僕も撮ってくれました。


ここは道が狭く、内側の木がせり出してるので、ワイドバーだとかなり怖いです。

…と、ここからは、例によって走る事に夢中になり写真撮ってないのです。
写真はtwenty6erさんのFlickrでどうぞ(笑)

トレイルは、崖沿いのシングルトラックや、走りやすい根っこエリア、ダブルトラック、スラロームと、色々な道があって飽きさせなかったです。しかも、下りに入ってからのルートが14kmぐらいと長い。長く楽しめるのも良かったです。

帰りは東伊豆を回ってDHCがやっているらしい赤沢温泉郷に行きましたが、ここ最高。週末は1600円になりちょっと高めですが、その価値はあります。とても綺麗な施設に、色々な温泉があり、DHCのスプレーやらローションやらが使い放題。横になってくつろげる休憩室もあります。かなり気に入りました。伊豆に行った時はまた寄ろうと思います。

ってな感じで、ライドも食事も温泉も楽しんだツアーでした。
眠かったので温泉の後は真っすぐ帰りましたが、次は寿司でも食べて帰りたいですね。
誘って頂いたtwenty6erさん、小川さん、ありがとうございます。

小川輪業日記:アロハな思い出

Home > Tags > トレイル


Feeds
Meta

Return to page top