Home > Mountainbike > DYNOCO CUP 1

DYNOCO CUP 1

高峰の新コース、さかがわMTBパークのOPEN記念イベントとして開催された、
DYNOCO CUP 1に参加してきました。

コースは、スラローム → 1.5Mぐらいの激坂 → 人口バームという感じ。
速い人で20秒前半、中級者なら30秒以内で走れるコースです。


この激坂は、エキスパートラインという事になっていましたが、殆どの人がこちらを選択。
横に、ちょっと遠回りの迂回路も用意されてます。


バームは、バイクを倒して先を見る練習にピッタリ。

今回も、練習走行ではGoProを付けて走りました。
バイクはハードテイルのCORTINA君です。

午前中は路面はかなりスリッピーでしたが、天気が良かったので、午後にはコンディションも良くなって、走って楽しいコースでしたよ。

肝心のレース結果ですが…グダグダ。

上の動画のように、練習で流して走ってせいぜい27~8秒ぐらいなのに、
本番の2回のタイム計測では、あろう事か両方ともミスって30秒と29秒…泣ける。
60数人中、40番台後半の順位でした…本番に弱いなー。


高峰の新コース、今回イベントで使用したコース以外にも、色々な高さのドロップや、ラダー、ジャンプなど、セクションが沢山あって、かなり楽しそうでした。スキルアップにも良さそうです。
山の上の方には、最高に楽しいダウンヒルコースもあるらしいので、また行かなくては。

Home > Mountainbike > DYNOCO CUP 1


Feeds
Meta

Return to page top