Home > Mountainbike > DAYS OF DIRT

DAYS OF DIRT

週末に雨になる事が多く、あまり乗れませんねー。
そんな時は、メンテするか、買い物するか、DVDを見てイメトレするかです。

最近見たのは、この「DAYS OF DIRT」。

アメリカのライダーの走りを多数収録していて、ライダーを追った映像の間に、クランクワークスやワールドカップなどのレースやイベントの映像も沢山収録しています。

ダウンヒルはもちろん、ジャンプや、他にも色々なシーンが収録されているのですが、
ちょっと見て印象に残っているのは、Lars SternbergとJ.D. Swanguenのチャプター。

Lars Sternbergは、僕が大好きな教則DVDの「FLUIDRIDE LIKE A PRO」に先生として出てたんですよ。今はTRANSITIONのチームに入っているので、このDVDではオレンジのBlindsideに乗っています。

LOVEBIKESの市川さん曰く、彼はアメリカ人レーサーの中でもかなり速い方で、先日のSea otterでも、新型DHバイクに乗りJD等をおさえ16位に入っているとか。

海外のプロがTRANSITIONのバイクで走る映像はあまり見た事がないので、Blindsideオーナーは必見かな?

そしてJ.D. Swanguen、INTENSEのSOCOMでダートを爆走して飛びまくるシーンはもちろん、TAZERでストリートっぽく乗ってるシーンがあったりしますが、これがまた上手いんだわ。何でも出来るんだなぁ…将来が非常に楽しみな選手ですね。

映像のクオリティも高めだし、内容盛り沢山。
色々なライダーの走りを見比べるのにオススメなDVDです。

個人的には、BGMにMETALLICAのCreeping Deathや、OzzyのCrazy Trainなんかが使われてるあたりもポイント高い。歳がバレますね(笑)

ビジュアライズイメージ株式会社

Comments (Close):3

ahong 09-06-04 (木) 23:12

これ、いつものお店に買いに行ったら、売り切れてしまってました…。
やっぱりお勧めなんですね。

Junichiro 09-06-05 (金) 6:46

なかなか良かったですよ。

ところでahongさん、BMXに移行するらしいじゃないですか。
でも、車を手に入れたのなら、たまには山にも行けますね!

ahong 09-06-06 (土) 1:07

BMX移行、そうなんですよ~。
26ストリートにこだわりたい気持ちはかなり残っているのですが、なんせ車載が。
でも、山用自転車は後輪外すのが簡単なんで、問題ありません。
生活が落ち着くと思われる夏あたりには、富士見デビューもしたいです♪

Home > Mountainbike > DAYS OF DIRT


Feeds
Meta

Return to page top